小学校の宿泊学習でのオムツの思い出

前回、お話ししましたが、ちょっと用事があり、現在、関西方面に来ています。

今日から2泊の日程で滞在する予定です。


昨夜、夜行バスを利用しました。

10日ほど前からおねしょが続いたので、少し心配になり、夜行バスではオムツを着用していました。


夜行バスでは熟睡できないかなと思っていたのですが、意外と快適で、7時間弱は寝れました。

朝起きると、オムツの違和感はなかったので、最初、おねしょしていなかったと思ったのですが、よく確認してみると、少しだけおねしょしていました。

オムツしててよかった、ホッ(-。-;)



それはさておき、昨日、コメントをいただいたので、また、小学校のころの思い出を書きたいと思います。

小学生のころは、けっこうオムツを使うことがありました。(ちなみに、夜のオムツは中学2年生まで)


以前、一人旅の話をしましたが、同じくよく覚えているもので、宿泊行事での思い出があります。

私の通っていた小学校では、小学5年生で宿泊学習(キャンプのようなもの)、小学6年生で修学旅行がありました。


まず、今回は小学5年生での宿泊学習の話をまとめます。


当時、おねしょしまくり、おもらし(ちびるようなことを含め)することもあった私。

当然ながら、オムツ持参ということになります。


しかし、部屋も大部屋、お風呂もみんなで入ります。

正直、オムツを穿いていると、さすがにバレてしまいます。


周囲の友達で私のオムツ使用を知っている人はいなかったので(おもらしを知られることはありましたが)。

だから、母親からは夜に使うオムツとは別に、おねしょパッドを持たせられました。


グーン おやすみ用 夜1枚安心パッド 22枚入

多分、こういった感じのものだったと思うのですが。

これだったら、下着につければ、ちょっと見られた程度ではわかりませんので。


最悪、生理用品だと誤魔化せますし(今、考えると厳しいかも。夜用ナプでもこれほどではないので)。


記憶が定かではありませんが、オムツ(ムーニーマンビッグより大きい)1枚とおねしょパッドを数枚持っていきました。

日中はおねしょパッドを着用しておくことにして。


当日の日程を思い出しながらいくと、朝、学校をバスで出発。

目的の自然公園?的な場所に到着して、オリエンテーション。


そして、さっそくグループにわかれて、ハイキング?のようなものに出かけます。

なんといえばいいのかわからないのですが、グループごとに決められたコースを歩く感じでしょうか。


お弁当を持たされて、お昼は好きな場所で食べてくださいということでした。


出発したとき、朝からつけてきたおねしょパッドはちょっとおちびりをした程度だったので、交換せずそのまま。

午前中はけっこう楽で、景色の良いところでお弁当を食べました。


私は高所恐怖症なんですが、高い崖付近でも、そのときは平気でした。

今考えると、不思議ですね。


お昼を食べてすぐに公衆トイレがあったので、そこでおしっこを済ませました。

このときもパッドはほとんど汚れていませんでしたね。


お昼からはけっこう傾斜の激しいところを歩き、けっこうクタクタ。

その後、ちょっとした事件が。


グループのSちゃんがトイレに行きたいとのこと。

私もそろそろ行っておかないとまずいという感じだったので、みなでトイレを探すことに。


それがかなり大変で・・・地図は持っていたのですが、目的のトイレが遠い・・・・。

途中からは早歩きになって、目的のトイレに急ぎました。


結果、Sちゃんはトイレに間に合ったので、本当に良かったです。


私ですか?

間に合いましたよ。


半分くらい漏らしましたけどね(甘めに採点して、ギリギリアウトくらいかな←だめじゃねーか!)


Sちゃん、ごめんね。

「私もれそうなんだけど」と言われたとき、「私も危ないかも」と答えたけど、私はおねしょパッドしてたから、全然、危機感なかったよ。

本当にごめんなさい。


Sちゃんがトイレしている隣の個室で、私はおしっこでパンパンのおねしょパッドを交換してましたテヘヘッ(*゚ー゚)>


そういえば、使用済みを入れる黒ビニールを持ってたけど、どのトイレに入っても、ごみ箱があったので、必要なかったです。

紙オムツを捨てるのは、ちょっとマナー違反かもしれませんが。


夕方は宿泊施設に戻って(キャンプのようなものとはいっても、テントではないので)、夕食、お風呂、自由時間という流れでした。


お風呂ではさっとパッドがついたパンツを脱ぎ、上がる際もさっと穿き、特にバレる危険もなく、乗り切りました。

みんな恥ずかしい気持ちがあったのか、隠して着替える感じだったのも幸いでした。


夜は寝る前にこそっとトイレに行き、オムツに穿きかえ、就寝。

みんなお疲れなのか、意外にもすぐに就寝しました。


朝起きると、やはりオムツはおねしょで膨れていました。

しかし、すでにほとんどが起きていて、着替えには行きづらい状態。


とりあえず、寝床を片付け、みんなと一緒に朝食会場へ。

換えの下着を入れたポシェットを持ってきていたので、朝食中、タイミングを見てしれーっと、トイレに向かいパンツ(当然、おねしょパッド付)に穿きかえ、何食わぬ顔で朝食へ戻りました。


トイレに向かう前も何食わぬ顔をしていましたけど、パンパンのオムツを穿いた状態で、椅子に座るのはけっこうきついですね。

できるだけ体重をかけないようにして。

いくら性能の良い紙オムツでも、たまに染み出たりしちゃうので。


それにさすがにお尻が目立っていたのかな・・・

当時はまったく気にしていませんでしたけど。

でも、さすがにオムツしているなんて、思わないだろうから、怪しまれてはいないと思いますが。


その日は昼食のカレー作りとかをして、お昼過ぎには現地を後にし、帰宅。

やはり少しちびってしまうことはありましたが、大きな失敗はすることなくでした。


過去を思い出して気になっているのが、オムツのごみの話。

トイレにごみ箱があって、使用済みのものは捨てたと書きましたが、それを誰かに見られた可能性もありますよね。


誰かというか、同級生ですけど。

ごみ箱をじっくり見る人なんて、そういないと思いますが、使用済みのおねしょパッドやオムツはけっこう目立つかも。


見られていたら、まだおもらしするのかよとか思われただろうな・・・・・・まぁそうですけど。


少なくとも、清掃の人には確実に見られているわけで・・・・。

使用済みのオムツやパッドを見て、けっこうびっくりしたかもしれませんね。


今度はもうひとつの宿泊行事だった修学旅行の話を書ければと思います。

正直、修学旅行での失敗のほうがひどかったです(いろんな意味で)。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
大きなサイズの幼児用紙オムツ
小学生のたっぷりのおしっこもしっかりもらさず吸収。長時間交換できないときも安心!高学年でも快適のゆったりサイズ。小学生のおもらしやおねしょ対策に! オヤスミマン 男の子Bigサイズ以上 22枚 オヤスミマン 女の子Bigサイズ以上22枚 おねしょ用紙オムツの定番! 一晩中のおねしょをもらさず吸収。 メリーズパンツ(pants) さらさらエアスルー ビッグより大きいサイズ(size) (15~28kg)64枚 (32枚×2) 昼間の使用はもちろん、夜のおねしょにも。 小学生まで使用可能なサイズ。 GoodNites Bedtime Underwear - Size 8-14 Boys, 44 ct. おねしょパンツ L-XLサイズ 対応 27キロ~57キロ 44枚 男の子用 《並行輸入》 GoodNites Bedtime Underwear - Size 8-14 Girls, 44 ct. おねしょパンツ L-XLサイズ 対応 27キロ~57キロ 44枚 女の子用 《並行輸入》 体重27キロ~57キロ対応の米国の夜用紙オムツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
アクセスカウンター
少しトイレが心配な方向け
大人用紙オムツ
ショーツのように使える! オムツがはじめての方にも。 長時間安心のパンツタイプ! パンツタイプと併用。 夜のおやすみでも安心。 テープタイプの紙オムツ。 テープタイプと併用! おしっこ10回分吸収の夜用尿取りパッド
Ads by 忍者AdMax