お母さん気分を味わいました(^^♪

なかなかコメントへのお返事が追い付かないで、申し訳ありません。

楽しく読ませてもらっていますので、1つずつお返事したいのですが・・・・少しずつ追記していますので(以前の記事に)、お待ちくださいm(__)m


さて、子どもたちはそろそろ夏休みですね(地方によって、けっこう変わるのでしょうか?)

学校を卒業してしまうと、それほどの長期休暇はありませんので、うらやましい限りです(大学に戻りたいなぁ~)。


今日の記事ですが、先日、久しぶりに親戚の子どもの面倒を見る機会があったのですが、このブログの内容に関係するものだったので、少し書いてみようと思いました。

面倒を見るといっても、休日の1日、日中の間だけだったのですが。


久しぶりに会う子だったので、嫌がられたり、泣かれたりされたら、どうしようかと思っていたのですが、そんなこともなくて、ホッとしています(うちの両親もいなかったので、私に白羽の矢が)。


このブログで話題にするということは、おもらしやおねしょが・・・・といった話だというのは、ご想像のとおりです。

4歳の男の子なのですが、夜のおねしょがまだという話は以前から聞いていました。


4歳でおねしょなんて、珍しくもない話ですし、私からすれば、何も気にすることないことだと思っていました。

しかも、今日は日中だけ。

おねしょなんて関係ないよね(お昼寝とかする子だったら、気を付けるけれど)と思っていたら、昼間の失敗もある子だった・・・・。


幼稚園?に通っているそうですが、2日に1回ほどのペースで、おもらししているみたいです。

家ではそれほどでもなく、園に入った当初は毎日のペースだったそうなので、それでも改善しているのか、要は慣れとかの問題もあるのかもしれません(自分も昔、そうでしたし)。


それに加えて、うんちの問題。

このブログでも、何度も書いてきましたし、私の知り合いでそういった子がいた話(しかも、小学生)はしましたが、この子もトイレでうんちができないらしく。

パンツやオムツにそのままおもらししてしまうとのこと。

それでも、家や園で工夫して、トイレでできることもたまにあるらしいですが、まだまだ・・・・。


こういったおもらしの問題から、園では当然?オムツというわけにはいきませんが、外出時とかはパッドをつけたり、オムツ(夜用に使っているもの)をしていると聞きました。


私が1日面倒を見る日、朝、お母さんが連れて来たときは、「あんまり迷惑かけられないから、一応、オムツで」ということでと、オムツ着用で来ました。

お母さんから渡されたリュックには、交換用のパンパース(BIGより大きい)が4枚とお尻ふき、その他着替え。


特に遊びに連れていくことは考えていなかったので、とりあえず午前中は自宅で遊ばせることに。


といっても喜びそうなおもちゃとかはないので、どうしたものかと思っていたのですが、意外と家にあるもので、いろいろ遊べるものですね(子どもの想像力ってすごい)。


あと父親が自室に並べているミニカーとかのコレクションで遊ばせたり。

ちなみに勝手に持ち出しました(笑)


あと予想外に好評というか、気に入ってくれたのが私が昔、遊んでいて、収納棚に保管していたシルバニアファミリーシリーズ、あと簡単なおままごと道具とか。

男の子にはと思っていたのですが、ずっと離さず、私と話しながら、遊びました。


もっと大きくなったら、お人形遊びなんて嫌だ!と言われそうですけれどね。


遊びながらも、心配なのはトイレですが、自分から「おしっこ」と行って、トイレに行ってくれました。

ただ、あまり知らないトイレだから、1人では行けなかったらしく、私の手を引っ張っていきました(笑)

なんてかわいいの(・∀・)ニヤニヤ


男の子らしく、おしっこは立ってかららしい(後で聞いたら、幼稚園のトイレは小と大で分かれているからなのでしょうか)。

後ろから抱きしめるようにしてあげると、普通におしっこしてくれました。

やっぱりなんてかわいいの(・∀・)ニヤニヤ


その後も帰るまで、家でのおしっこは失敗することなく、自分からトイレに行ってくれました。

ただ、なぜ毎回、私を連れていく(笑)

末っ子らしく、甘えん坊さんでした。



ただ、1つ失敗がありました。

というか、私が悪かったのですが。


お昼ご飯は何を食べさせようかと悩んだとき、さすがにずっと家で過ごすのもなぁと思い、一緒に買い物に行くことにしました。

車で10分ほどのショッピングセンターへ。


お昼ご飯は遅くなるけれど、あまり会わない子だから、ちょっとしたおもちゃか絵本でも買ってあげようと思い、館内を歩きまわりました。


お目当てのものを買った後、「おしっこ」と言われたので、トイレに行くと、けっこう混んでいて、多目的トイレが使用中でした。

1人で男子トイレにはやれないので、女子トイレに一緒にと思ったのですが、女子トイレも人の出入りが激しい。


冷静に考えれば、4歳の子だから一緒に入って、問題ないでしょうが(多分、この子の親もそうしているだろうし)、子どものいない私はなんとなく躊躇してしまい、他のフロアの多目的トイレに行くことに。


一番空いてそうなフロアまで行くと、トイレ全体空いていて、多目的トイレも空いていたので、入ることができたのですが、時間がかかったため、少しおもらししてしまったようで、オムツが少し濡れていました。

残りはトイレでできたので、そのままおしっこさせました。

そして、新しいオムツを履かせました。


予想外に困ってしまったのが、私のトイレ。

自宅にいるときは、トイレの外で待っててもらい、私もトイレを済ませることができたのですが、ここではそういうわけにはいきません。


「○○ちゃんもおしっこするね。少し離れててくれるかなぁ」と言って、私も一緒にトイレを済ませました。

私の尿ケアパッドも少し汚れていたので、本当は交換したかったのですが、そういうわけにもいかず、そのままでトイレのみ済ませました。

*○○ちゃん⇐私です。そう呼ばれているもので。まぁ、そのうちおばちゃんとか言われるようになると、嫌だなぁーー


私のパッドを見られなかったのでよかったのですが、いくら小さい子とはいえ、人のいる前でトイレは緊張しますね・・・。

今話題のドーピング検査みたい(笑)


このトイレはオムツ用のごみ箱があったので、よかったですね。

さすが子どもが多く来る施設は、サービスがよいところが多いです。


ちなみに、お昼ご飯は、その子が好きな御惣菜でも買おうと思っていたのですが、これ食べたいと言われたものが売っておらず、材料を買って自分でつくることになりました(´;ω;`)


そして、もう1つの失敗はうんちのことでした。

昨日、うんち出てないからと、お母さんから聞いていたのですが。


お昼ご飯を食べた後、うんちしたくなったのか、もじもじした仕草をし始めました。

おしっこのときは、すぐ自分から申告したので、これはとすぐにわかります。


「トイレに行こうか」と連れていくと、素直についてきてくれたのですが、ズボンとオムツを脱がせて、便座に座らせようとすると、駄々をこねます。

「うんち出ちゃうよ」と言ったら、「オムツでうんちする!」と言われてしまいました(笑)


と言ってもできるだけトイレトレはしてあげたかったので、ズボンだけ脱がせて、オムツのままトイレに座らせようとしましたが、ズボンを脱ぐのはよかったのですが、やっぱり便座には座らない・・・・。


最終手段だと思い、抱きかかえて、できるだけ便座に座るような形、といってもほぼ私が抱きかかえて、立っているだけの状態だったのですが。

困るなぁー腰にきますし、可愛いですけれどね。


そうして、うんちをさせました。

そして、出たとの自己申告(笑)があったので、そのままオムツ交換をすることに。


昨日、うんちが出ていないからか、やわらかめのうんちがこんもりと。

オムツのギャザーの部分までつくほど。


そして、しっかりおしっこもけっこう出てました(笑)


お尻ふきで拭いてあげていると、私もお母さんにしてもらってたなぁと思い出が(しかも、もっと大きくなってから)。


オムツのままでいいから、せめてトイレに自分で座ってしてほしかったのですが、まぁ仕方ないかと思い、「うんち出て、すっきりしたね」と思いっきり褒めて?あげました。


便座に座るのが苦手で、トイレでうんちできないというのは、男の子に多いのかもしれませんね。

意外と和式だったら、大丈夫だったりして・・・いややっぱり無理か。


しかし、パンツやオムツにうんちしちゃう子は、1人隠れてする子が多いといろいろなとこで聞いていましたが、この子はそこは気にしないようだったのが驚き。

その子なりの理由があるものなのでしょうね。


もし子どもができたら、女の子だとオシャレをさせる楽しみがあると思っていましたが、男の子も可愛くていいなぁと思いましたね。

ともあれ、楽しい1日でお母さん気分を味わいました。

でも、やっぱり子育てというのは大変ですね(排泄のことだけでなく、子育て全般)。


電車や地下鉄に乗っていると、子どもを抱っこしながら、買い物袋も抱えているママ、パパを見たりしますが、それだけでも私には無理かもなんて感じます。

成長していく楽しみもあると思いますが、毎日、子どものお世話、本当にすごいと思います。

親や育ててくれた周囲の人には、感謝ですね。



追記

あいか様

コメントありがとうございます。

どうして投稿できないのでしょうね。でも、いただいたコメント、ちゃんと読めました。

子どもの頃の思い出、うれしかったこと、辛かったこと、どれも強く心に残っているものですよね。

私よりきっと大変な状況で、きつかったことと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
大きなサイズの幼児用紙オムツ
小学生のたっぷりのおしっこもしっかりもらさず吸収。長時間交換できないときも安心!高学年でも快適のゆったりサイズ。小学生のおもらしやおねしょ対策に! オヤスミマン 男の子Bigサイズ以上 22枚 オヤスミマン 女の子Bigサイズ以上22枚 おねしょ用紙オムツの定番! 一晩中のおねしょをもらさず吸収。 メリーズパンツ(pants) さらさらエアスルー ビッグより大きいサイズ(size) (15~28kg)64枚 (32枚×2) 昼間の使用はもちろん、夜のおねしょにも。 小学生まで使用可能なサイズ。 GoodNites Bedtime Underwear - Size 8-14 Boys, 44 ct. おねしょパンツ L-XLサイズ 対応 27キロ~57キロ 44枚 男の子用 《並行輸入》 GoodNites Bedtime Underwear - Size 8-14 Girls, 44 ct. おねしょパンツ L-XLサイズ 対応 27キロ~57キロ 44枚 女の子用 《並行輸入》 体重27キロ~57キロ対応の米国の夜用紙オムツ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
アクセスカウンター
少しトイレが心配な方向け
大人用紙オムツ
ショーツのように使える! オムツがはじめての方にも。 長時間安心のパンツタイプ! パンツタイプと併用。 夜のおやすみでも安心。 テープタイプの紙オムツ。 テープタイプと併用! おしっこ10回分吸収の夜用尿取りパッド
Ads by 忍者AdMax